The spring has come and we can feel a rich of nature everyday.

春になって島は鮮やかな花が咲き、青空を鳥達が気持ちよさそうに羽ばたいています。

大地の植物は、太陽と雨を楽しみにぐんぐん育っている、そんなことを感じる日々です。

WP_20160415_14_59_48_Pro

We opened our theater called Teshima Usaginingen Theater on 23rd of April on Teshima island!!

3月に引っ越しをして、バタバタと家の修理や片付けをし、4/23いよいよ豊島ウサギニンゲン劇場をオープンすることができました!!

web

We had talked about where we would live in Japan before moved back in Japan in the end of last year. The most important is that it must be a closer life to the nature.  So we decided to live on the island.

We visited several islands and we found them very different atomosphere. It is hard to describe how different they are, but each of them have special character. So that we must think about the priority what we really want.  Then we must chose one of them or who would chose us.

The islands don’t have real estates so we tried to meet people who live there and asked them about an empty house and introduced who we are, what we do and want to do.

 

ベルリンから日本へ本帰国。どこへ住もうか3年くらい前からふたりで話してきました。

ベルリンへ引っ越す前は東京で生活していましたが、次に日本で住む時はもっと土に近い場所が良いねとふたりの考えは同じでした。

日本には自然豊かで素敵な場所がたくさんあるので迷いましたが、伸くん出身の香川県の中でさらに島に住んでみようと計画してました。

島を選んだのは、何か面白そうだから!ただそれだけ。

とは言っても、香川県にある有人島は20以上、、全部は行けないのでいくつかの島を見に行きました。

びっくりしたことに、島と言っても島それぞれに雰囲気もキャラクターも違う!!

言葉ではわからないけど、ただ肌感覚でここの島が合う何か違う。その感覚を信じて。

なんとなく住んでみたい島を絞って家探しをすることになりました。

その中に豊島も候補に。

家探しと言っても、不動産屋さんもないし、どーやって〜〜〜

とにかく島の人に会って住みたいと言いまくる。

あとはタイミングと縁を待つしかできない。

何度も通うの大変だなぁと、んじゃライブをしよう!私たちが何者なのか紹介するのはライブをするのが一番だ!!と豊島にある食堂101号室というお食事処でライブをさせてもらうことになりました。

WP_20151201_15_33_50_Pro

Then we had a chance to introduce ourself by a performance on Teshima island where we live and open the theater now. We met one man on the performance day and he asked us to rent a performance space, actually its not a place for living. It was unexpected offer but we thought it must be a great experience.

とても良い雰囲気の中、島の方々に集まって頂き自己紹介ができたところであらためて家を探してますー!

と家を探していたんですが、こういうことしてるなら常設できる場所が必要だな。あるぞ!使ってない公民館が!!

ってのがここ!

IMG_4076

Another day we had a presentation of our theater to the meeting of officers. OK, Its the time to do a presentation, shipped to the island, rung the door bell of the meeting office then…

えっ家探してるんですが、、と思ったけど、ふたりで最近話してたのはいつかウサギニンゲン劇場できたらいいねってこと。

いろんなところへライブをしに行って、観に来てくれた方々に香川出身って伝えると、行ってみたいと思ってたんですー。と言ってくれる人が多くて、そういう人たちにも何か来てもらえるきっかけになったら良いし、また会いたいし、何より劇場があったらウサギニンゲンの世界をより作れるなぁ〜なんてふわっぁと想ってました。

ということで早速、見学に行って良い感じ☆

WP_20151202_09_40_57_Pro

There were 8 officers waited for us but its a quite different atmosphere from business one. Everyone said “do what u want, close it whenever u want. do anything by your responsibility“ Thats all….  A small community can be very simple.

それから何日か後に、島のおっちゃんから連絡があり、役員会開くからそこで何をやりたいかプレゼンしろ!と。

ドキドキと資料とお土産を持って島へ。

そこへ集まっていたのは島の漁師さんや農家さんなどなど6名ほど、なんだこの雰囲気、初めてな感じ。

えっとーこれがこうでこんな感じでこういう風なことがしたいです。と真面目に説明したら。

島のおっちゃんたちは、なんだかわからんけどアートやればいいじゃないか!

可愛い女の子たくさん連れてこーい!!

えっはいっ!と答え終了。。

なんだったんだあの不思議な時間は、とふたりでふわふわしながらの船に乗り、、

 

We still worried about a noise to the neighbors, so that we shipped again and checked it another day.  We brought Shin’s musical instruments and played before officers came to the place. We thought it noisy…have to set some soundproof probably. Then officers came to listen it and unexpected answer was that its not a problem at all because neighbors are older and they are hard of hearing…ohhh

I remember when we moved to Berlin, we faced lots of unexacted things by other couture. It happened here again, even same in Japan. So much fun to jump into the other cultures!!

なんだかとんとん拍子に進んでるけど、音も出すしやり始めて近所の人から苦情とか来ても困るから、音チッェックしたいとこちらからお願いし、後日、楽器とスピーカー持って島へ!

約束の時間より早く着いたのでセッティングして音出して外出てみたら、結構もれてる、、まずいなこれは防音考えないとこの場所使わせてもらえないかも。とふたりでドキドキ。

約束の時間になったらなんだか観光客が入ってくる、、どうしたんですか?って聞くと、さっき島のおっちゃんがここで音楽やるって聞いてきたんです。って。えっ音のチッェクだけなんですが、、

なぜか伸くん囲まれ即興ライブの始まり。

そして肝心な島のおっちゃんも来て、音チッェクも同時に。

絵美ちゃんとおっちゃん外に出て音の確認。

伸ちゃん中で演奏中。なかなか戻ってこない絵美ちゃんとおっちゃん。伸ちゃんいよいよ心配。

外に出たおっちゃんといえば、こりゃ大丈夫だ。島は年配者が多い。耳が遠いからこれくらいの音は聞こえんぞ。

もっと音出せ!と。えっ結構もれてるけど、、それは盲点だった。。

そして騒音の話はすぐ終わり、世間話の始まり。伸ちゃん演奏してるけどなかなか中に戻れない。

という。この島にいると予想外のことが多い。

まぁ良いと言ってくれてるからやってみよう!

そして更におっちゃんから良い知らせ。家も見つかったぞ。と。

島に空き家はたくさんあるけれど、住める状態の空き家はとても少ないのです。

もともと貸す文化もないし、お盆やお正月にご先祖様のお墓参りに来るので貸せなかったり、仏壇があったり、朽ち果ててたり。

なのでとにかく貸してもらえる家があるだけありがたい!

劇場をやってみれるチャンスだし。この島に住んでみたら何か面白いことが起こりそうな肌感覚。

 

After that day we made a contract and found a house for living very near to the theater place luckily. Ah I forgot to tell you that Teshima island is a next island of Naoshima island where is a very famous of the artistic island. So Teshima island also have several museums and artistic works. Here we can meet visitors not only from Japan but also from all over the world.

Now we began to set up the place.

We sewed blackout curtains, put the screen, hung the lamps. The next step was to make a poster, flyer and website.

そんなこんなで家と劇場を借りてこの島にやってきました。

豊島は美術館もあるし、瀬戸内国際芸術祭の作品もいくつもあるので、島のおっちゃんおばちゃんたちがアートをかなり受け入れてる。

島のおっちゃんたちが外国人のアーティストの名前を言えるこの凄さ。。私たちより詳しいさ!

そして私たちもアートの人ってことでかなり入りやすかったです。そんな田舎あるんかい!と思ったけど。

こんな感じで、芸術祭のアーティストでもなく、個人的に勝手に島の人に交渉し話し合い、劇場を始めることになりました。

暗幕作りから

IMG_3833

sewing sewing… ひたすら縫ったな〜〜

IMG_3995

hung the blackcurtain. とにかく暗くならないと昼間の公演ができないぞ〜〜

IMG_3972

set the screen. スクリーンも付けて〜〜

IMG_4002

soldering and decorating  ハンダ付け、飾り付も〜〜

IMG_4061

WP_20160412_16_37_55_Pro

Finish!! 出来上がりはこんな感じだよ〜

IMG_4075

designed a poster and website. ポスターやフライヤー、webサイト作りも

WP_20160402_08_54_45_Pro

IMG_3664

a photo shooting on the beach where very near to our house おうちの近くの浜へ行って〜撮影〜〜

03

done! 出来上がり〜〜

04

doing a reception as well. 受付もやってるよ!

01

We tried to make everything as much as we could by ourself. We enjoy to do the things are within our reach and its the most important for us! Also we thank to the all support by everyone.

劇場には今まで旅してきた世界各国で出会った私たちのお気に入りのランプや小物たちがお出迎えします〜

こんな感じで、ふたりだけで、自分たちにできることを試しながら私たちらしくやってます。

For sure we will experience lots of new on this theater projects. will let you know on our blog. So far the theater has opened for10 days and had nearly 300 customers from 0 to 94 years old. Its not a big venue like we usually perform in EU, so we can talk with the customers, we enjoyed it.

Please check the schedule HERE.

初めてのことなので、日程や時間いろいろやってみないとわからないことばかりですが、やりながら良い方向に少しづつ向かってウサギニンゲンの劇場を作っていければと過程を楽しむ予定です。

きっとたくさんの発見と気づきがあると思うのでその都度ご報告していきます。

こんなゆるりとした感じですが、皆さんと過ごせる大切な時間を楽しみにしています。

ということで、ゴールデンウイーク10日連続30公演が終わりました!

島民、観光客、0歳-94歳まで300人近い方に観てもらえました。

お客さんとの距離が近い劇場では、今まで以上に一緒にお話ししたり笑ったりできて嬉しいです☆

今後は、土日月曜日と祝日、ときどきツアーという予定です。

スケジュールはコチラをご確認の上、遊びに来てください。

劇場だけでなく、魅力がたくさん詰まった島です。

見どころをぐるりと回るのもありだし、のんびり景色を楽しんだり島の人たちとおしゃべりするのも素敵です。

02

We r looking forward to meeting you on this beautiful island. Thank you★☆

皆さまのお越しを心からお待ちしています〜!!

ウサギニンゲン劇場、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments

comments

Share Button