月別アーカイブ: 2012年6月

drawing-and-painting

We were brought together for a reason / 出会い

In 2007, we had the wedding party in Tokyo.
Before the party was opened, we had thought about many things what kind of party will be…
While we were doing things, we found a nice music which used on our party.
His name is Andy Dixon. A Canadian artist and One of our most favorite artist.

2007年、結婚パーティをしました。
どんなパーティにするか、ふたりで考えたりいろいろ作ったり。
その中で、会場の音楽を探しに渋谷のTSUTAYAへ行きました。
たまたま見つけた、とっても素敵な音楽。
それをパーティでも使いました。今でも大好きなカナダ人、アーティストのAndy Dixon


This is the cover art of the CD which we found at that time. Click it!!
これがその時見つけたCDのジャケットだよう。クリックしてみてね。音楽聞けるよ★




Last month we found one news on his website that he would have a Europe tour. And He would come to Berlin too~~~!!
We were so excited to see his live. but on his website we couldn’t find where the exact place is.
So we tried to contact him by email and then only 10 minutes after, we’d got a replay by himself.
To our surprise, he told that he have visited our website sometimes. What’s??!! He knows us! Its more than surprise!!!
We made an appointment to get Beer together, yeah!!

彼のサイトをチェックしていると、ヨーロッパツアーをすると。。おぉ!ベルリンにも来る〜
とふたりで大興奮☆
しかし、詳細がよくわからない。。
なので、infoにメールをしてみると、彼から直接連絡が来ました。
な、なんと、彼もusaginingenのHPを何度か見たことがあるとのこと!!
一緒にビールでも飲もうよ☆ とのお誘い!!
なーんと、行ったこともない国の大好きな人と、出会えるなんて、ちょーハッピー☆
でも、会ってみないとどんな人かわからない。ドキドキ

Then 2 days after he came to Berlin.

そして、アンディがベルリンへやってきました〜




Here we go~

じゃーん





We did a sight-seeing together.

そして一緒にベルリン観光もしたよ〜


In Vancouver, people can not drink beer outside by law. We had a beer time on bus here in freedom city Berlin.

バンクーバーでは、外でお酒飲むの禁止なんだって、なんでもフリーなベルリンでは、バスに乗ってビールタイムだよ。




Andy likes fashion very much and he is a very fashionable person.
trying on clothes.

アンディは、おしゃれ大好き。
お気に入りのお店を見つけて、試着中〜

never ending trying…

いっぱい着まくってて、おもしろかったよぉ




Many things we did.
Of course his live was great however I wanted to listen louder and bigger place next time.

一緒にギャラリーへ行ったり、もちろんアンディのライブも!!ちょっと小さいところだったから、次回はもっと大きなところでみたいな。
なんかかぶってるね☆



Dont know why but we agree very well together. I cant believe its our first time meeting…but never stop laughing.
Its a very rare opportunity. We were very happy!!
Well he makes not only music but also picture. Both of them are super good! And We like his character before anything else.
We came to like him more than before we met.

なんだかすごく意気投合して、初対面とは思えないぃ、笑いが止まらなかったよ〜
こんなことってあるんだねってお互い驚きで、一緒に映像作るぞ〜ってことにもなったよ。
そうそう、アンディは音楽も絵もデザインもやってるの。ぜーんぶステキ☆
会う前よりもっともっと大好きになっちゃった。






<Bonus / おまけ>
He is checking the festival poster which he will play there.

自分の出るイベントを、街にあるポスターでチェック中。。





Share Button

おもう事 ( Sorry text in Japanese only )

昨日は朝起きて、悲しいニュースがあったね。
原発の再稼働が決まったと。
5月5日こどもの日に、日本の全ての原発が止まって、これは世界に誇れる本当に素晴らしいことだと思ったよ。


私たちは、2010年2月にベルリンに引っ越して、こっちの生活は2年半くらいかな。
異国の地で生活することは、本当にたくさん考えさせられることの連続。
良い事もあれば、苦しい事もある。良くも悪くも今まで通りにはいかないことばかり。
だから今日は、私たちがベルリンに来て感じたこと、経験した事をちょっと書いてみようかな。


ベルリンに初めて来た時は、びっくりしたの。
みんな笑顔で親切で、自然も公園も子供もたくさん、そんなあたりまえなことにびっくりするなんて、今思えばへんだけどね。。。
重い荷物を持っていれば、助けてくれるし、子供を連れたお母さんがいれば、助けてあげる。
松葉杖ついてるお兄さんが、知らないお母さんのベビーカーを一緒に階段持ち上げてあげたり(笑)
世界中からいろんな国の人たちが集まっているせいなのか、ほんと助け合いの街☆


あと、お金の価値観も変わったな。お金は感謝の気持ちだと思うようになった。
電車に乗るのも、りんごを買うのも、そこで働いてる人に対しての感謝の気持ちを払ってる感じ。
踊ってる人や歌ってる人を見て楽しかったら感謝の気持ちだし、美味しいごはんを食べさせてくれるレストランや街をきれいにしてくれる掃除の人に感謝の気持ちだよ。逆に、自分が感じてる以上の価格には払いたくないとも思うけどね。
今までは金額の数字しか見えてなかったなって思う。

あたりまえのことをあたりまえと気づかせてくれたな、この街は。


その中で日本の良さも感じられるようになったんだ。
来たばかりの頃は、自分達の作品集を持っていろんな人に見てもらって、自分では日本の事を意識して作ったこともないし、どちらかといえば海外のデザインやアニメーションの方が興味あったし。
でも、みんなに日本っぽいねって言われたの。色使いにしても、デザインにしても。そしてすごく羨ましがられたりもする。
色彩感覚も、繊細さも、あきらかに違う!それは、デザインだけじゃなくて、音楽も料理も仕事のやり方もすべてにおいて。
日本人で良かった~って思うことがとても多い!!
比較の対象がある事でお互いのことが良くわかる。それに気づけたことは、本当に良かったと思うよ。
日本にいたときより、ずっと好きになったよ日本のこと。


だから、日本の良さを壊すようなことが起こったら困る、、私たちだってそのうち日本に戻るし、子供は日本の義務教育で日本人として育てたいって考えてる。でも、もう福島原発では取り返しのつかないことなってるし(悲)、だから、これからのことはこれから変えないといけないと思う。
電気は必要で、大切だけれど、こんな映像見たら悲しい、、、




ベルリンには、こんなピカピカした看板も、こんないっぱいのテレビもない。日曜日は、スーパーやデパートも休みだし。もちろん24時間営業なんてめったにない。
でもみんな心豊かに笑顔で生活してるの。不便なことがあっても、生きていけるのね人間ってすごいから。
ベルリンへきて、0からのスタートで、ちょー不便だらけ。だけど、その中に楽しいことをたくさん発見できたよ。
便利の中からは見つけられなかった、人と人とのつながり、人との近さも、大切なものがそこにはあったよ。
自然とか、笑顔とか、散歩したり、ただただ空を眺める時間とかもね。


こんな遠く離れたところから、自分たちに何ができるのか、影響力があるわけじゃないし、、
でも大切な友達には子供も増えて来て、未来を守りたい気持ちはいっぱいあるよね。
福島の放射能の影響だって何十年、何百年先まで続くだろうし。未だに海には垂れ流し、もはや日本だけの問題でもないよね。
こんなに休みも寝る間も惜しんで働ける、知恵もあるスーパーすごい日本人なんだから、仕事や好きなこともしつつ、原発いらずのスーパーすごい国にならないものかね。


原発、このまま止まってて欲しいな。
日本の文化も自然も企業だって、みんなとっても大切だよ。また地震きたら、原発事故起こったら、ぜんぶなくなったら、すごく悲しいよ。
みんな怖い思いして、私たちより経験してるから、きっと解ってるんだろうけど、遠かれ近かれ、地震がくることも、危ないところに原発があることも、予測されてるんだし、何より想定外があることを国民みんなが知ったんだから。
みんなそれぞれの考えや想いがあると思うけど、一人一人が未来と世界に責任を感じて行動しないと行けないんだと思うんだ。私たちも、みんなと一緒に声をあげて行きたいです。


私たちはとにかく、原発反対だよ!



Share Button
munching

Taste Festival 2012 Berlin



We performed at Taste Festival 2012 Berlin!! Thanks for many people coming!! It’s a first time we played as “usaginingen” in Berlin.
The theme of our performance (visual and music) was “Mounching” from the concept of this festival as food and art.

ベルリンにて、Taste Festival 2012 Berlinに参加しました。
世界中から30組以上の食に関するクリエイターが集まった10日間のフェス、usaginingenも招待されました。毎日ちゃんとごはん食べてるからね。

そして私たちは、オリジナル映像マシーン”TA-CO”と音楽の演奏をしたよっ。
なーんと、usaginingenとしては初めてのベルリンでのパフォーマンス!
今までは、ベルリンで活躍中の音楽家たちとコラボというカタチ、もちろん音楽が変わればビジュアルも変わる、今回はusaginingen全開だったよ☆
そして、食べ物とアートのフェスティバルということで、”Munching”(もぐもぐ、むしゃむしゃ) というテーマで映像と音楽を作ったよ。


“Munching”

Munching munching,
Show time for your mouth.
Change form, change color, dance.
When entering your mouth, what will happen?
A glance at the invisible stage of your taste buds.

もぐもぐ、むしゃむしゃ。
口の中のショータイム。
カタチを変え、イロを変え、踊りだす。
あなたが口に入れたその瞬間、いったい何が起こっているの?
目に見えないステージを、のぞいてみよう〜。







Photos by Kana Nakazawa who is very pretty Photographer!! We love her photos. See other photos!!!

写真はベルリン在住の仲良しカメラマン、Kana Nakazawaさんが撮ってくれました。
ありがとうかなさん〜☆
他の写真もここから見れるよ!!




This is the video of our concert!! ENJOY it!! Some parts of it was taken by our friend Okamo-chan. Thanx!
こちらは映像です〜 撮影してくれたおかもっちゃんに感謝☆
さいごまで見てくれたら嬉しいなっ






How was the festival looks like???
そしてそして、会場はこんな感じでした!




There were some Japanese artist on it and we met food creation. Unfortunately we couldn’t see their performance, but happy to meet and talk with them.

日本からは、food creationさんも参加されてました。スケジュールが合わなくて見れなかったんだけど、準備中や期間中に何度かお話できて楽しかったです。ほっと落ち着くひと時でした☆




Then here is Dai-chan who always helps us a lot. At that time he helped not only us but also electricians.
Ask him, if you would have any problems. He will help you all!! hehe

そして、いつもusaginingenを助けてくれるダイちゃん
工事のおじさんのお手伝いもするやさしいダイちゃん。右じゃないよ。ちっちゃい方ね。






We were very happy that a lot of people saw our performance.
See you next show on July!!

いろんな人に見て聞いて感じてもらえて、その空間を一緒に過ごせたことがとても嬉しいです。
そして、いつもまわりでひょこひょこしてくれる、友に感謝☆★
次の予定は7月だよっ。また詳細決まったら、お知らせしますので、ぜひ遊びにきてくださね!

see you soon!! Thanx
shin&emi



Share Button